ダイエット仲間のレーシック体験談

2013-03-10

私のダイエット仲間の友人は5年半ほど前にレーシックを受けました。

その頃もかなり普及してきていましたが、今ではさらに一般的になって来ましたね。
有名人でも多くの人がレーシックを受けたという話を聞いています。

一般の人の意識としても、15年ほど前には「後から何か問題が出るのではないか」など、リスクの高いものとして認識されていましたが、最近は、そのような声も聞かなくなりました。

レーシック費用は、友人が受けた当時で両目の手術代と検査代等を合計して25万円くらいだったのですが、最近は両目で10万円くらいからあるようですね。

レーシックの種類も増えていて、少し費用を多く出せば、更に視界がクリアになる高度な手術なども受けられるらしく、進化しているなと感じます。

レーシックを受けての感想は、大満足でしたとのこと。

片目0.05ずつだった視力が、両目とも1.5まで回復し、現在もその数値をキープしています。

友人はレーシックを受ける以前はコンタクトレンズを使用していて、
ハードコンタクトだったため、レンズ自体は一度買ってしまえば長く使えますが、それでも洗浄液等に毎月かなりの出費を強いられていました。

レーシックは、一度の費用は大きいですが、その後何十年とある人生の中でかかる、コンタクトの維持費を考えると、単純にコストパフォーマンスだけを比べても、受けてよかったなと思っていると言っています。

Copyright© 2010 知らなきゃ損するダイエットのこと All Rights Reserved.